おひとりさま終活を目指すあなたらしいエンディングノート の作り方

おひとりさま終活を目指すあなたらしいエンディングノート の作り方
PVアクセスランキング にほんブログ村

あなたらしいエンディングノート

こんにちわ終活ガイドのオトカツです。
終活ガイドとして、私も学びながら、みなさんと知識や情報を共有していきます。

「終活ガイド」とは、一般社団法人終活協議会が認定する専門資格です。終活に必要な知識と情報を身に付けることで、終活の専門家として地域の相談や困りごとに対応できるようになります。

宮崎真一
宮崎真一

人生の最期のために終活を始める人が増えているそうです。
最初に準備するものといわれているのが「終活ノート」。
エンディングノートとは、自分の最期への準備や家族に伝えたいことをまとめるノートです。
エンディングノートは、市販品もあれば、ネットからのダウンロードして使うものもあります。
「なんだか味気ないなぁ」
そう思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなあなたは、あなたらしい終活ノートを自作してみるのはいかがでしょうか?
今回は、終活ノートを自分で作る際のポイントや、終活ノートに必要なことなどをご紹介していきます。

そもそも終活って?

終活とは「人生の最期を考えることを通じて、自分を見つめ直し、今をより自分らしく生きる活動」です。
wikipedia:終活とは
比較的新しい言葉ではありますが、最近は紹介されることも多く、興味を持たれている人も多いです。
終活というと、お葬式や相続、などをイメージされるかもしれませんが、医療・介護・資産管理・住まい、そして残された家族に対して伝えたいことなどを残すことも終活になります。
広い分野をカバーし、それによって人生を見つめ直していくことになります。
そして終活を始める際に最初にすることといわれるのが「終活ノート」をまとめることなのです。

エンディングノートで大切なことは?

このブログを読んでいる方は、終活についてよくご存知な方も多いと思います。
終活の最初として終活ノートをまとめることになりますが、終活ノートを作成する際に大切なことは何でしょうか?
ひとそれぞれではありますが、基本はほぼ決まっています。

  • 自分自身の基本情報
  • お金について   銀行口座、保有財産などの情報
  • 介護、医療    自分の意志で介護や医療への発言ができない場合のために準備する
  • お葬式、お墓   希望するお葬式やお墓の準備について
  • 遺言、相続    法的効力はありませんが把握してもらうためには記載するべき
  • 家族への感謝の気持ち

おおまかに記載しましたが、お金とお葬式については、多くの人が本人が亡くなった時に困ったこととして挙げることが多いので、家族が困ることがないようにきちんと伝えることが大事です。
お葬式などは生前準備していることを家族が知らなくて、大騒ぎになることも稀にありますので、家族が困らないようにしておくことも重要です。
せっかく終活ノートを自作するのであれば、基本+あなたらしさが伝わる内容にするのが良いでしょう。
終活ノートは自分の死後のためばかりではなく、書き始めた時点以降の人生を見つめ直す場であるので、第2の人生のプランを立てたりするのも素敵ではないでしょうか?
終活ノートはときどき見直すことも大事です。
その都度、気持ちの変化を残しておくのも良いでしょう。

エンディングノートの保管場所は?

終活ノートは、書き終えたらどこに保管するのがいいのでしょうか?
終活ノートには銀行口座や保有資産の情報やハンコなどの起き場所などについても記載すると思います。
通常は隠しておくべきものですので、誰にでも分かるような場所に保管していては不用心です。
ですが、もしもの時に発見してもらえなければ終活ノートを準備した意味がありません。
終活ノートを遺品整理の際に発見してしまい、活用できなかったなどということも、よくあるお話です。
保管場所についての注意としては、終活ノートを見てもらいたい相手には終活ノートを作成していることは伝えてください。
伝えた際に置き場所などは、家族と相談しておくと良いでしょう。
ちなみに私は、まだ健在な両親の終活ノートがどこにあるか、知っています。まだ中身は読んでませんけどね。

おひとりさま終活を目指すあなたらしいエンディングノート まとめ

終活ノートを自作する場合に大切なことをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?
おひとりさま終活にとって、自分と向き合う時間は大切です。そして考えたこと、調べたことをノートにまとめる、ことでおひとりさま終活が一歩進んでいきます。
終活ノートに書くべき内容、そして自分らしさが伝わるものにするためのアドバイスなども参考にしていただき、あなたらしい終活ノートを作成してください。

終活協議会「終活ガイド」資格を取得しました

おひとりさま終活


終活ガイド認定証
このブログは、終活ガイドを取得したオトカツが、みなさんと一緒にブラッシュアップするためのものです。


画像をクリック! ランキングに点数が入り、筆者が大喜びします。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ