【おひとりさま終活】終活アドバイザー資格 ってなにができるの?

【おひとりさま終活】終活アドバイザー資格 ってなにができるの?
PVアクセスランキング にほんブログ村

終活アドバイザー資格 020 

メディアで取り上げられることが増えたこともあり、終活を始めようと考えている方が増えています。
実際に終活を始めようとしたと時に「何からすれば良いか分からない」と悩まれる方も多いでしょう。
その際に相談できる相手が「終活アドバイザー」といわれる終活のプロであります。
終活アドバイザーが一体どのような職業で、どんな資格になっているのかチェックをしてみましょう。

こんにちわ終活ガイドのオトカツです。
終活ガイドとして、私も学びながら、みなさんと知識や情報を共有していきます。

「終活ガイド」とは、一般社団法人終活協議会が認定する専門資格です。終活に必要な知識と情報を身に付けることで、終活の専門家として地域の相談や困りごとに対応できるようになります。

宮崎真一
宮崎真一

終活アドバイザー資格 とは?

終活に対してアドバイスや相談できる存在として「終活アドバイザー」がいるのですが、終活アドバイザーとはどのような存在なのでしょうか?
終活アドバイザーの仕事内容について確認してみましょう。
参考:終活アドバイザー協会

エンディングノートの作成に対する助言

エンディングノートとは自分についての情報や自分の死後に家族に伝えたいことや希望などを買い記しておくノートです。
遺言書と違い法的効力はありません。
気軽に書きたいことを書き残しておけるので、終活の1つとして注目されています。

専門家との橋渡し

終活ノートを書き進めていくなかで、分からないことや専門的知識を持った専門家に相談を必要とする内容などが発生した際に、それぞれのプロに相談したりなど橋渡しをしたりします。
場合によっては一緒に話を聞いたりすることもあります。

自治体への窓口の代行

各種手続きを行う時に高齢者の場合窓口の対応が難しく進めることができない人も多いです。
その際に終活アドバイザーが同行し、手続きの手助けをすることもできます。
お互いの意見の食い違いを防ぐことが可能になります。

終活アドバイザーの資格を持つ人は、他にも複数の資格を持っていて、それらを併用できる職業についていることがほとんどです。
他の資格と組み合わせて終活アドバイザーの資格を取得することで、より安心できる相談相手として活躍することができるでしょう。

終活アドバイザー資格 の取得に必要な条件などは?

終活アドバイザーの資格を取得るために必要なことは何でしょうか?
終活アドバイザーは「NPO法人ら・し・さ終活アドバイザー協会」の「終活アドバイザー」を取得することになります。
受験資格には特に制限がなく、誰でも受験することが可能です。
ユーキャンの通信講座を受講し、検定試験を受験します。
合格後は登録申請と教会への入会を条件に終活アドバイザーの資格となり、認定証が授与されます。
終活ノートや終活のことばかりではなく、成年後見制度や高齢者施設につての知識も覚えることができるそうです。

ユーキャン「終活アドバイザー講座」って?

では、資格取得に必要な、ユーキャンの終活アドバイザー講座についてみてみましょう。

講座内容

  • 教材:メインテキスト3冊
  • 副教材:要点チェック問題集、ら・し・さノート®(エンディングノート)、ガイドブック 他
  • 添削:あり 3回+修了課題(検定課題)
  • 質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
  • 標準学習期間:4ヵ月(受講開始から8ヵ月まで指導します)
  • 費用:一括払い35,000円 / 分割払い2,980円×12回 (12ヵ月) 総計:35,760円

終活アドバイザー講座の評判

Twitterなどでは、合格できた喜びが書き込まれていますね!

Mayumi on Twitter: “終活アドバイザー受講終了(^^)3ヶ月間勉強がんばったよ~٩( ‘ω’ )و#終活アドバイザー#ユーキャン https://t.co/eSaD3kby8h pic.twitter.com/XQXkuMk1xH / Twitter”

終活アドバイザー受講終了(^^)3ヶ月間勉強がんばったよ~٩( ‘ω’ )و#終活アドバイザー#ユーキャン https://t.co/eSaD3kby8h pic.twitter.com/XQXkuMk1xH

やっぱり取りたい資格が採れたよろこびは、ひとしおなんでしょうね!

終活アドバイザー資格 にできることは?

終活アドバイザーの資格を取得したらどのようなことができるのでしょうか?
資格取得後は終活アドバイザーとして、さまざまな終活に関することのアドバイスや活動ができます。
しかし、終活アドバイザーは国家資格ではありませんので、国家資格のように就業先での資格手当などの給与面のプラスになることは低いと思われます。
そして国家資格ではないので終活アドバイザーとしての求人はなく、他の業務と合わせることがほとんどとなります。
日本は近い将来超高齢化社会を迎えると言われているので、終活アドバイザー資格のような存在は今後必要とされる可能性は高いです。
介護施設勤務の方や葬祭会館、霊園、自治体の介護保険などの福祉関係勤務の人などはこれから取得しておくべきしかくになるかもしれません。

おひとりさま終活にとっての終活アドバイザーとは

通信講座を使って知識を増やして資格を取得する終活アドバイザー資格。自分のペースで学習を進められますし、誰にも邪魔されず、おひとりさま終活にはぴったりな資格ですね。おひとりさま終活には知識が大切です。ぜひ、取りやすいと思った資格を取得してしましましょう。

終活アドバイザー資格 まとめ

終活アドバイザー資格とは、終活に対して不安を感じる人達といっしょに自分の最期について考えていく職業です。そして自分にも必要になる資格であります。
終活アドバイザーとしての資格は今後必要とする人が増えていくであろう分野であるので、興味のある方は取得をしてみてはいかがでしょうか?


終活ガイド認定証
このブログは、終活ガイドを取得したオトカツが、みなさんと一緒にブラッシュアップするためのものです。


画像をクリック! ランキングに点数が入り、筆者が大喜びします。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ